【 感想:ネタバレ注意 】月姫 -A piece of blue glass moon-

ゲーム

 

こんにちは、miTokiです。

今回は発売から二週間が経ちネタバレ解禁!ということで『月姫 -A piece of blue glass moon-』通称“月姫リメイク”の感想をお話していきたいと思います。

考察とかではなく、プレイして思ったこと、感じたことを書いているので
もしかすると誤った情報を書いているかもしれませんが、優しく見守って頂ければ幸いです。

またこの記事では月姫の過去作(旧月姫、真月譚月姫、PlusDisc、歌月十夜等)のネタバレを含みます。お気を付けください。

 

はじめに

この記事を読んでいる方はプレイ済みだと思いますので言ってしまいますが今回の月姫リメイクは

アルクェイドルート “月姫
シエルルート・ノーマルエンディング “夜の虹
シエルルート・エクストラエンディング “白日の碧

の三つのシナリオで構成されています。俗に言う”月の表側“ですね。なのでここからは各シナリオ別にそれぞれの感想を書いていきます。それではどうぞ。

 

【アルクェイドエンド”月姫”】

まずはアルクェイドルート“月姫”の感想から.. と言いたいところですがプレイ順的に、各シナリオの共通部分の感想から。まずなんといってもグラフィックが綺麗なんだ.. 立ち絵がみんな魅力的なんだ.. アルクェイド、シエル先輩は後述するとして、驚いたときの白目大きめ翡翠がめちゃくちゃ可愛いし表情豊かな琥珀さんは可愛いし(個人的には目閉じて怒ってるぷんすか差分がNo1)笑顔のさっちんは可愛いし(満面笑顔差分まつげ長くてきれい)過去作から変わらない有彦の悪友(親友)ぷりも安心しました。

志貴については旧月姫に比べて丸くなった、というかまとも寄りになったというか。20年も前の作品なので仕方のない部分だと思いますけど、昔はだいぶ尖ってた印象。あと志貴が眼鏡を外した時に翡翠たちを見ると、ちゃんと死の線が見えた差分になったりなど、細かいところも作り込んでるのが嬉しかったですね!

…秋葉? 秋葉..秋葉は、そうね..
なんというか、月の表側(アルク、シエル√)だと志貴を諫める立場が多くて、あまり、見せ場が..

でもね!!僕達は知ってるんですよ!!!彼女の想いの強さを!志貴が遠野邸に呼び戻された時点で確定している変わらない想いを!!だから..だから!月の裏側リメイク、お願いします!!なるべく早めに!!!

…それはさておき、アルクェイドとの約束の選択肢で休む選択した時の秋葉の「ほんとう?」の懇願が可愛すぎてやばい。
マジヤバ..! うちのあきははマジヤバやー!

こほんっ。話が脱線したので戻そうと思います。

キャラクターは先ほどお話した通りですが、背景も凄かった!屋敷の正面とロビー差分、見ましたか。プレイ中は自然な移り変わりで気付かなかったんですけど、本編クリア後にギャラリーでCGを見直したら早朝、昼、夜、深夜(おまけに照明ONOFF)差分あるし、フォトリアルといいますか、月姫の世界がめちゃくちゃ綿密に描かれてるんですよ。めちゃくちゃ想像膨らむ..ここで志貴たちは過ごしてるんだ..

続いてフルボイスについて。やはり今回、リメイクに当たって気になるのがフルボイス過去作での志貴やアルクェイドの声が脳内保存されている方も多いと思います。かくいう自分もその一人。カニファンのような幸せ時空大好きマンなので彼ら彼女らの声の変化についていけるか、素直に作品にのめり込めるか不安な部分もありました。が、そんな心配も杞憂の杞憂。

まったく違和感なく最後まで楽しめたし、むしろ声優さんの演技に感動したよ..
空駆けるアルクェイドの告白も、先輩の独白も、約束の教室も.. めちゃくちゃ胸が熱くなった。

新キャラのノエル先生、マーリオゥとかも初めは(あっ)と思ったけどプレイしていくうちに違和感はなくなったし、どうしてもキャラの違和感がぬぐえないって人でもコンフィグでキャラクター毎にボイス音量のオンオフができる親切設計になっているので大丈夫。

 

それでは改めて、アルクェイドルート“月姫” の感想を。

かわいい..アルクェイドがかわいい..。

このあーぱー吸血姫めちゃくちゃかわいい。ホワイトボードで吸血種についての説明するところとか
ベッドでぼふってしたりとかヴローヴと戦ったときの変身した姿(氷河をまとう)とか雪降る中での会話とかねこみみとかデートでの服装とか(少しレンぽいのいいよね!)マーリオゥにキレる志貴の言葉で赤くなったりとか..

無邪気に笑ったり、困ったり、ジト目ったり、怒ったり、照れたり、…──女の子らしく微笑んだり。コロコロかわる表情がほんとに素敵なお姫さまでした。アルクェイドかわいい.. 幸せにしたい..しあわせに、して、やりたかった、のに..うあぁああ..

 

“月姫”は個人的に旧月姫”アルクトゥルーEND”の密度を濃くしたものといった印象でした。
というか、漫画版”真月譚 月姫”に近いのかも

リメイクにあたりシエルの役割を所々マーリオゥ達が代行ネロの代わりにヴローヴが登場と変更はありましたけど、遠野邸での志貴とシエルの会話を聞いた後、空を駆けていくアルクェイドのシーンとか真月譚の描写に近いかなと。

でもそれも使いまわしなんかでは決してなくて、あの溢れんばかりの気持ちを込めた「大好き──」とか、そこで流れる”生命線 piano ver.”もとい“ハッピーエンド”とか、ロアとの戦闘での『わたしに、返せるものはないけれど───』とか..本当に美しい物語でした

“生命線”が最高過ぎるんよ..
「夢には貴方を 貴方には誓いを」のところで、あの夕暮れの教室を思い出して泣きそうになる..

アルクグッドエンドを知ってる人からすると1ルートしかない今回に思う所があるかもしれませんが、大丈夫。きっと志貴は今回もあの城に辿り着きますよ。

だから先生…なんの心配もないんだ だって俺は… 俺たちは──

それでも、という方は真・アルクルートを待つしかないですネ(本当に出るか知らないけど)レアルタでLastEpisodeをやってくれたきのこを信じましょう。

 

【シエルエンド”夜の虹””白日の碧”】

続いて シエルルート “夜の虹” “白日の碧” について。

びっくりしたもはや心臓止まる。アルクェイドルートを終えた後でしたし、シエルルートも終盤は旧月姫と同じ流れだったので、頭のどこかで「シエルルートも似た終わりなんだろうなぁ」なんて思って夢から覚めたら”夜の虹”のあの終わり方ですよ。まさかあんな終わりだとは誰も思わないじゃん..人の心はないのかきのこ..

悔しい。なにが悔しいってただ悲しいだけの終わり方じゃないのが悔しい。自暴自棄になったわけでもなく、一つの結末を受け入れて目的をもって行動する志貴。聖堂教会編読みたい。めちゃくちゃ読みたい。

アルクェイド関連でソロモンと出会ってとりあえずドンパチやったり阿良句先生から紹介された人と色々あったりするんだろうなぁ..(あっ、まったく関係ないけどFateにORTあげたんでFateからも人類悪あげますね!!)あとカリウス氏が良い人過ぎる…リメイク版歌月十夜とかに載りませんか…?

と、またもや脱線。話を戻します。

“夜の虹”後のネコの助言もあり、救いを求めた僕が“白日の碧”に進み見たものは…カーナビになったロアと、光の巨人(かわいい)

便利なカーナビさんに説明されて理屈は理解したけど正直意味はわからなかったです。
それでもシエル先輩を何度でも助けに行く志貴は主人公だったし、キレておっきくなっても可愛さの残る彼女は最高でした。

そして一つの──いえ、二つの別れを経て眠りにつく志貴

そうしてまた夢をみて。優しくて、きれいな夢をみて。幼い自分の手を借りて、目をあけた先にあるのは、温かい泪愛する人と三度の約束を交わして、物語は閉幕。

とても、とても温かい物語でした。

もうね、ほんとあったかいんですよ。
“月姫”を終えた後、タイトルに戻ってきてこの画面で”月下”が流れてきた時あまりにも綺麗で泣きそうになったんですよ。

 

そして”白日の碧”を見届けた後、このタイトルに戻ってきた時の暖かさと優しいBGM今度こそ泣いてしまいました

 

“生命線 piano ver.”の名前がコレになった理由をここで完全に理解した..

と、先にシエルルートのエンディングについて話してしまったので、ここからはシエル2ルートの共通部分についての感想をキャラごとにいくつか。

可愛過ぎる.. 先輩が可愛過ぎる…

相変わらずカレーなの可愛いし、勢いであーんしちゃうの可愛いし、ドヤっとクワっとしてる立ち絵が可愛いし、ま…祈りの力関係の説明でめんどくさくなっちゃうのも可愛いし、ボーイッシュな髪型も良かったけど、女の子ぽさを増した髪型も可愛いしコンビニでお弁当買っただけで料理できない属性を付与された先輩かわいいし、キスまでしてるくせに名前一つ呼ぶのにめちゃくちゃ緊張してるのもあほかわいい..結局呼べないのまで含めてかわいい

そしてリメイクでも裸マント先輩えっちだ…

それとあのあーぱー吸血姫、他人のルートのくせに可愛過ぎませんか..ほわぁーーーーッ!って叫んだり、おっきくなっても彼をついつい気にしちゃった──大切にしてね と、託したり。

ほんとに、どこまで株を上げたら気が済むんだこのお姫さまは。

ばーか! ばかばかばか、志貴のばかーーっ!
お前なんて先輩の手伝いしてる途中で、どっかの真祖の姫と再会してしまえーーー!

どうして20年前のキャラクターに、この令和の時代でここまで可愛いを連発できるのか。
月姫めちゃくちゃ凄いよ…(おそらく数十年後にも、どこかで誰かが同じこと言ってるんだろうなぁ)

 

あとはやっぱり..新キャラたち。

シエルルートで一番の変更点といっても過言ではないノエル
“旧月姫””歌月十夜”で話していたシエルの過去を、その事件の被害者視点で描くことでシエルの過去に深みが増したのが良かったと思います。

真祖集合絵テンション爆上がり
でも、ノエル先生はちょっとやり過ぎちゃったね、闇落ちはね…

はいそこ、阿良句先生もですよ。 …なに?水が濁ってる?? 露骨過ぎて逆に怪しいですよ21位。

マーリオゥ、謎の新キャラ、マーリオゥ。
と、絶対いい人カリウス氏。そして経歴濃過ぎる安藤氏。彼らのシエルルートでの主な出番は”夜の虹”の終わりで少しだけでしたがめちゃくちゃ魅力的。シエルとマーリオゥ、のお兄さんの話もいつか読めたらいいですね。(まーたリメイク歌月十夜のネタができてしまった。)なにかと遠野家について探りを入れていたので彼らの活躍は裏側になるのかなぁ。

それとロア。ミハイル・ロア・バルダムヨォン
南京錠、携帯電話、受話器たちに続いて、カーナビの出番ですね。アルクェイドルートであの強さを見せつけてもやっぱりネタキャラにされてしまうのがロア助のいいところだと思います。

最後に、彼女に届いてよかったね。

 

終わりに

以上、『月姫 -A piece of blue glass moon-』メイン3ルートの私的感想でした
読みづらかったならごめんなさい。それでも、ここまでご覧頂きありがとうございました

リメイク制作発表から14年。自分が待っていたのは7年程でしたが、待っていたのなんか少しも後悔しないくらい期待以上のリメイクだったと思います。月姫リメイクの制作に関わった皆様、本当に良い作品をありがとう。生きててよかった..

…それはそれとして、やっぱり月の裏側、やりたいよ.. あきは..

白いリボンもあるし、志貴がアルクェイドを解体した理由もあるし、各雑誌のインタビューでも名言されているので裏側はぜったいやるんだろうけど..なんて思いながらフローチャートを埋めていたら突然流れる一本の動画
それは”月の裏側”の物語『月姫 -The other side of red garden-』のPVでした!

うおおおおおおおおおお!!!!!リメイク版翡翠の白ワンピがみたーい!リメイク版琥珀の白Tジーパンがみたーい!!リメイク版秋葉のグッドエンドがみたーい!!!そして待望の、さっちんシナリオが読みたーーい!!!!

覆面の男 斉木、死徒を作る阿良句、マーリオゥ一派、廃病院、遠野家が管理する地下空洞、そして謎の美少女みおちゃん。その他、明かされていない色々な謎もきっとこの“新しい月の裏側”でわかることでしょう。そしてきっとリメイク版”PlusDisc””歌月十夜”待望の“月姫2”も出ることでしょう!
信じてるよきのこ!!…できれば早めに頼む。

ちなみにこちらのPVはおしえて知得留先生スタンプを全取得で解禁されます(たぶん)!ちまたでは40~60時間程でクリアとされている今作ですが自分はVoiceSkip無、既読Skip有フローチャート埋め後にSwitchのプレイ履歴を見ると約55時間でした!参考までに!!

楽しみだなぁ.. 秋葉グッドエンド楽しみだなぁ..きっと”宵待閑話”に、二人の再開の描写が追加されて綺麗な春を迎えるんだろうなぁ。信じてる、信じてますよ、かみさま..。

表でもあれだけ綺麗だった秋葉がデレたら絶対やばいって知ってるんだ..とまぁ、なんにしても。まだまだ続く“月姫リメイク”

──どうか、その終わりが善いものでありますように。──

それではまた、リメイク版”月の裏側”の感想でお会いしましょう。ばいばーい!

 

執筆中BGM : Beliver(ReoNa)

 

created by Rinker
¥594 (2024/04/19 04:52:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました